Retrovirus
NOTE

Since 2001.02.16 Japanese versiton Only.

GLF17新刊のサンプルとかなんとかを


件の如く、投げ報告をしに参りました。
色々詳しくはサークルページにて。
あと、表紙の大きいサイズをこちらにぺたり。
GLF17新刊「残夢」表紙

誰か人が死んでそうな表紙ですが、死んでいません。
…そういうポイント&クリックなホラー系ゲームも、えりか嬢メインで作ってみたいんだけどなぁ。
判りやすい例をあげるなら、『慟哭 ~そして…~』なタイプのやつとか。
……ん? 例えが古い? てめー、これ超名作だぞこのやろう!! (_;´Д`)_

つか、むしろ、イノグレがいつもの本領を発揮してくれればいいんだよ…!!
スチル絡むイベントの後、気がついたらヒロインが達磨になったり、首がなかったり、色々なものが色々と違うトコに着いてたりしてもいいんだよ……!!←そろそろ黙れ

 

えー、閑話休題。

今回の新刊は、えり→すおです、念の為(笑)
でも、表紙や本文サンプルから漂うえり→ゆりなかほりも否定しませんw
実は既刊の「Il suo nome」でも、えりか嬢が図書室でうだうだ考えている所からすおさんに呼び止められるまで、あの一連の流れを別の視点で見ると、すっかりえり→ゆりになってしまう不思議。
そういう原稿進捗なオマケも描いてたんですが、どこやったかな……。
つか、夏篇でマユリの事思い出しすぎなんだよ、えりか嬢w 憎しみが愛に昇華するパターンなのかな、これって…(笑)
さすが「博愛」を花言葉に持っているだけありますね!(*´∀`)←

 

秋篇発売まであと3日…。
3日目のメンツの不揃いさに、最初「?」ってなりましたけれども、改めてキャラを考えると「!」ってなります(笑)
譲葉先輩がヒントくれるもんな(笑)
個人的には2日目のカウントダウンボイスがとても気になります…!!
メンツがな……アレな……(笑) 何かにつけて弄られやすいな、あいつら……ww

Pocket

Return to Top ▲Return to Top ▲