Retrovirus
NOTE

Since 2001.02.16 Japanese versiton Only.

FLOWERSついったログ その5(ツイート付き)


ついったに投げていたお絵かきログ その5です。
1~3はPixivのみ、4はこちら
CPはすおえり中心で、キャラ単体は八重垣さん中心。

ずっとついったで追っかけて下さっている方にはPixiv側にちょっと付け足したのとかくらいしかなくて、毎度の事ながら目新しいものはありません(´ω`;)スマヌ
こちらのまとめは絵と付属ツイートですが、絵だけを見たいという方はPixivにもまとめがありますので、そちらをどぞ。

すおえり中心ついったまとめ5(マンガ含) by 一弥 on pixiv

>お絵かきログを見る


FLOWERSついったログ その4(ツイート付き)


ついったに投げていたお絵かきログ その4です(1~3はPixivにしかない)。
CPはすおえり中心で、キャラ単体は八重垣さん中心。

ずっとついったで追っかけて下さっている方にはなんら目新しいものはありません(´ω`)ゴメンネ
こちらのまとめは絵と付属ツイートですが、絵だけを見たいという方はPixivにもまとめがありますので、そちらをどぞ。

すおえり中心ついったまとめ4(マンガ含) by 一弥 on pixiv

>おえかきログを見る。


GLFes19ありがとうございました!!&新刊のぷちネタ


去る01/15に開催されたGirlsLoveFestival19へご参加のみなさん、お疲れさまでした!
また、ウチのスペースへ足を運んで下さった方々、ありがとうございます!!
少しでも楽しんで頂けましたら幸いです。
今回のGLFesは行けなかったので直接お伺い出来なかったのですが、色々と言付けも頂いております。
ありがとうございます、頑張る!(*´∀`)9

新刊の方は昨日の17日より、DLsiteさんをはじめ、BOOTH、サイトでの自家通販も受付を開始しております。
ご都合の良い所でお手に取って頂けたらこれ幸い。
詳しくはサークルページの既刊情報をご覧下さい。

これはついったでもちょろっと呟いたのですが。
DLsiteさんに新刊の登録をしに行った際にようやく気付いた事がありまして。
DLsiteさんもBOOTHも、その商品に対しての5段階評価とかいいねみたいな感じのやつをつけられるじゃないですか。
その評価を各本にたくさん頂いていた事に、先日新刊登録に行った際に気付きまして。
レビューとは別に作者に向けてのコメントも数人の方から頂いていて、それを見て、しばらく画面の向こうで固まっておりました(笑)
これ、Pixivもそうですね。どちらも数字で言えば全然大した数字ではないのでしょうが、自分にとってはすごく大きな事なので、噛みしめております。
ついったで投げたらくがきにいいねやRT下さるのもすげー嬉しいんです。
本当に、本当にありがとうございます。
そう大仰な事は出来ないので、自分がやりたいと思う事、 出来る事を頑張ろうって思いました。
これからも生温かい目で緩く見守って頂けたらと思います(´ω`)

……あの抱き枕4コマ本、本人の予想を裏切って地味に好評なので、まだ読んだ事ない人は買うといいよ!←ぁ

 

で。
今回の新刊であった「Book Game」の本文に絡ませて突っ込めなかった説明があるので、ぼちらぼちらと。

まずは、本を持ち出した事をチクると言い放ったすおさんに八重垣さんが待ったをかけた図書委員の部長と副部長。
図書委員会の部長と副部長

夏服なのは手癖だからです。

ウチの既刊「残夢」にも描いた人々でした。
八重垣さんが恐れているのは実は部長ではなく副部長の方で、やんわりと大目玉を食らった奴が一方的に勘違いをしている、という裏設定。
二人は同学年でありますがアミティエではなく、知り合ったのもアングレカムに来てから。
席が左右だった事から話すようになって、意図せず同じ委員会に入りコツコツと仲を深めていって。
お互いがお互いを気にはしているけれど、どっちも相手は自分の事なんて気にはしていないんだろうなと思い込んでいる系両思い百合です。おいしい。
そんなブレイブストーリー下さい。
あと、委員会だけど部長なのは、委員長だと我らが花菱立花委員長とカブるからです(※言い訳

次に、部屋のライト。
各部屋によってまちまちなんじゃないかなって気がしています。
ちゃんと専用のリコモンがついている部屋もあれば、壁に設置されている明かりの大元のスイッチしかない部屋もある、みたいな。
建てられた年月を考えると部屋の内装も徐々に変わって来ているのだろうし、設備もどんどん良くなってはいると思うのですが。
生徒が入っている状態で一度に大きな内装の改装工事は無理だけど、ちょこちょこと空き部屋に移ってもらいながらの各部屋毎にやっていくのは出来ると思うから、基本的に壊れるまでは替えないスタンスだと思いました。
アングレカムが建っている場所も場所だし、それ以外の維持費の方が高くついてそうなイメージなので。

夏は環境的に涼しいだろうけど、冬はめっちゃ寒いんじゃないかなって思いました。秋篇本編のあの雪具合を見るに。
大きな部屋の暖房設備としては大型のオイルヒーターとか置いてて昼夜問わず稼働してそうだけど、個々の部屋にオイルヒーターはつらそうだなって。
あれ、暖まるまでに時間かかりますからねぇ…。灯油ヒーターは、何か過去に建物全焼したとかあった気がしたので使ってなさそう。
そうなると電気ファンヒーターかハロゲンヒーターですが、ハロゲンは電気代すごいので、妥当な所で電気ファンヒーターが配布されてそうだなと。
それに、各生徒に電気毛布の貸し出しとかしてそうですよね。
でも、これで寄宿舎丸々床暖房完備だったらすげぇな。その線もありそうですが。
…アングレカム全体の光熱費って、どんくらいだろう…。
生徒や住み込みの教職員等全部入れて約100人前後くらいだと思うから、度肝を抜かれるような金額にはならないだろうけど。
半自給自足をしている感じですが、季節毎に個々に見合ったぴったりの制服を用意したりとか生徒の身の回りのサポートも細かい感じなので、裏で結構な金額が動いてるんだろうなぁ……アングレカムの月謝っていくらだろうか(笑)

…と、いう感じで。
そういう所を色々考察したページ入れたかったんですが、時間と大人の都合で端折られてしまいました。冬篇で色々わかるかな(笑)
知りたい細かな所がわかんないままで終わりを迎えそうなので、完結したら細々とした建物設定とかをオールシーズンまとめたムックで出してくれないかしらん。
各季節毎に出てるオフィシャルファンブックも、結局はスチルや他のイラストへのコメントと次の季節の紹介とキャストインタビューだけですし。
それはそれでおもしろいからいいんだけど。
春の時くらいじゃないですか、制服の説明とか校章の説明入れたりしてたの。
あぁいった舞台設定の説明が見たかったんだけどな、夏の時も……全くなかったよな……。
そういう設定集も欲しいですイノグレさん。部屋の間取りとか、学舎の間取りとか、スゲー知りたい。ダメかなぁ……。


ついったの診断で遊んでいたら。


よくあるじゃないですか、○○RTされたらなんか描くとか、お題系のやつとか。
実は小ネタを探す時によくお世話になったりするついったーの診断なのですが。

めぼしいお題系は実は毎日キーワードを変えて回していまして。
「これだぁあああ!!」みたいなのが出たらそこからじっくりねっちりこねくり回してネタ帖にインプットする、みたいな事をやっています(笑)

で。
色々回していた最中に、これは…みたいなのが出たんですよね……こーいう……。

 

 

おれが見たいよそれは!!!!!!!! (_;´Д`)_バァン!!!!(2回目

 

…などと思いながら、新年になってのすおえり始めと言う事で、描いてみました。
耳ペロすおえり

耳ペロして誘う感じにするつもりが違う方向へ行ってしまった例。

ものすごくもったいぶってぺろぺろされつつ、すおさんのあの声のトーンで耳元で何か煽るような事言われたら堪らないんじゃないかなって、思います。
自分で目を閉じているよりも相手に目隠しされてる状態で嬲られるとか、なんか卑猥ですね。←ぉ

 

お題を回しているのはイラスト系だけでなく、SS的なものにも使えそうかなぁと思うものも回してまして。
140字に縛られない感じで、三行半程度に収まるようにポンと文章練習がてら捻ったりもしています。
意識しても言い回しが冗長になるので、定めた文字数をオーバーしちゃったりとかよくあるのですが(笑)

で、回してみるとなんかいい感じのが出たのです。こーいう。

 

 

真夜中の秘密って、ねぇ……(笑)
もう、月明かりがうっすらと差し込む薄闇の中でとても情熱的に親密な触れ合いをしている情景しか浮かばんよな……(´ω`)

と言うのをなんとか振り払って(笑)、なんとか捻り出してみました。

 

 

実は一番入れたかった一文が入らなくて断念しました。
つか、入れたい所に読点が入れられなくて140字手強いと思いました。

今年はそういう診断利用の小ネタをちょいちょいやってみようかなぁと思います。

 

……あと2つ残っているキス題を片付けなければ……。


新年明けました&脱稿ぉおおおおお!!!!


改めて、新年明けましたおめでとうございました。
今年も色々と変な事をしていくかと思いますが、生温かい目で見守って頂けると嬉しいです。

この正月休み期間は冗談ではなくずっと原稿三昧だったので何も描けてないんですよねぇぇぇ。余裕入稿どこ行った。
明日は譲葉先輩の誕生日ですが、日が変わる頃はバイトなので直後は無理めで。
明日中になにか描けたらいいなとは思います。
Web用のお年賀っぽくないお年賀絵も何か描きたいんだけど……どうやろな。
あ、去年の年末のお年賀企画に乗って下さった方々、ありがとうございました!
無事に着いている頃でしょうかね。つか、久々にあんなに年賀ハガキ出した気がする…。

そんな感じで、頑張った甲斐があってか原稿が間に合ったので、15日のGLFes19にはちゃんと新刊があります。
スペースNoも本文サンプルも追記しているので、詳しくはサークルページを見て下さいませませ。
ついでなのでこっちにもサークルカットを貼っておきます。
GLFes19サークルカット

ページがカツカツで入れられなかった小ネタがちらほらあったりもしたんですが、それはまたイベントが済んでからにしようかと(笑)
ホントに小ネタ程度ですが。
今回のお話はただ八重垣さんに「天然ジゴロめ…!」って言わせたいだけのマンガです。
が、どの辺がジゴロなのかはみなさんの解釈に任せるいつもの放置スタイル(´ω`)

あとはー……6月のGLFesに合わせて、血生臭い方のポイント&クリックゲーを間に合わせたい所存。
この6月のGLFesには、併せて『はやて×ブレード』のアンソロみたいなヤツもやります。
アンソロと言えば、『FLOWERS』もこの春に冬篇が出て完結しますので、オールシーズンをひっくるめたごちゃまぜな合同誌をぶちかましたいですね(笑)
こちらも水面下でぼちらぼちらと動かしてはいるので、また。冬篇が出てからが本番ですよ。

 

今年もオフラインの同人活動的にもオンラインでの創作活動的にも変な事を色々出来たらいいな!と思いますので、よろしくお願いします(笑)


今年もありがとうございましたー!


来年もよろしくお願いいたします!(挨拶終わり

 

もとい。

今年もあとわずかとなりました。
今年の抱負は、譲葉先輩とかFLOWERS以外のイノグレも描きたい、だったのですが。
結局すおえりばかり描いていたように思います(笑)
仕方ないよね、もう手遅れな(残念な方の)すおえり脳だもの。
なので、来年以降も赴くままにすおえり描いていけばいいんじゃないかなって思います。

…などとここで言っておけば、きっと他も描くに違いない←

自分がやりたいCPがことごとく公式から外れたものなので(すおえり然り、ちどすお然り、ゆずえり然り)、やっぱりどんなジャンルでもマイナー道しか進めないんだなぁと痛感しました(笑)
ってか、FLOWERSで二次創作を始める際に、本気でゆずえりでやろうかと悩んですおえりで始めたんですが。
もしこれゆずえりで始めてたら秋を先取りしていたのかしら…とか思ったりしたりもしましたw
でも譲葉先輩とえりか嬢はいちゃいちゃするよりも兄弟姉妹な感じでワイワイやってる方が断然MOEだと思うんですよね。
そういうのが秋本編でちらほらと見られたので満足でした。
冬は……公式でもっとすおえりやらねぇかなぁ……とか、夢が見たいお年頃。

同人の方もやる事がなくなるまでは『FLOWERS』で色々やっていきたい所存。
とりあえず作っているすおえりゲーを完成させねば……。
オリジナルゲームの方もそろそろ動かしたいので、来年はその辺りを頑張りたいなぁ。。。
しかしながら、ウチがいつも出ているGirls Love Festivalさんが来年6月以降開催規模を縮小する、という話をちらりと小耳に挟みましたので、どうしようかなぁと思っている所でもあります。
ジャンルオンリーばかりが目立ってきてオールジャンルイベント自体が今はあまり活発ではない感じがあるので、オールジャンルイベントじゃないと出られないサークルとしてはつらい所でもあります(笑)
夏・冬は行けるかどうかってのが本当に直前じゃないとわからないので、まずサークル申込みする所から躓いている感がすごいのですが。
イベント参加の事も、来年はちょっと考えないといけないな、と。

それから、今年の後半くらいから、自分が本格的に創作活動を始めるきっかけとなった故・管野ひろゆき氏の代表作に挙げられる『この世の果てで恋を歌う少女 YU-NO』、『EVE burst error』、そして『DESIRE』。
これらがリメイク・リマスターとしてふたたび世に発表される事がとても嬉しいニュースでした。
特に『EVE burst error』はオリジナル創作を始める起点となった作品で、本っっっっっ当に思い入れが深すぎて逆に語れない感じです(笑)
名作として語られている作品は、評判を鵜呑みにするのではなく、まずは実際に手にしてプレイして欲しいなぁと、常に思います。
感じる事もツボる要因も本当に人それぞれだから、レビューや評判前提の受け取り方はして欲しくないですよね。すごく推しなんだけど!(笑)

 

そんな感じで。
今年も色々とお世話になりました。
また来年もぼちらぼちらとやっていきますので、気が向いた時にでもふらっとサイトなり他のSNSなりを覗いてやって下さると嬉しいです。
みなさま、良いお年をお迎え下さい!

 

れとうぃの年始は原稿明けてからな…(´ω`)←厳しい現実


年越しに向けて色々と。


そろそろ色んな所がクリスマスを通り越して年末進行になっていると思われますが、ぼくたちの年末の大仕事はビッグサイトに集結する事だと思います。
まぁ、今年は直参もなく一般でも行けない(ギリギリまでバイト入ってた)ので、いつもみたく「冬コミ4日目」と言われている年始の通販戦争に乗り出すわけなのですが。
あれって、本当に戦争だよね……。
1分でも乗り遅れると即完売とか、一体どれだけの人がモニターの向こうでスタンバってんだよ……っていつも思います。

れとうぃの今年のサークル参加は9月のGLFes18が最後でありました。
来年2017年度の初めは1月GLFes19でござります。スペース頂けていたらの話ですが……まだ何も連絡ないからちゃんと申込み出来ていると信じたい。
そこでの新刊もぼつらぼつらと出来ております。
いつも図書室というか本棚描く度に「バカなの? 死ぬの?(´Д`;)」って思いながら(特にカラーは)描いているんですが。

 

今回は……本棚が少ない……!!(※とても大事な事)

 

メインの場所を図書室にしないだけで、こんなにも原稿が楽なのかと思いました←
でも、図書室ってすおさんとえりか嬢のホームだから、何かにつけて描いちゃいますよね……(笑)

そんな事を思いながら描いていた本文の一部。
すおえり本「Book Game」扉

こういう引きのアングルが好きなんだよ…(笑)
まだ途中ですが、 いつもみたくネタに出来るコマが見つからなかったんだ…。
あと、モノクロって楽だなって思いました。それっぽいトーンで誤魔化せるもんね!w

 

それから、20日の夕方からこっそりと今のウチのメインである『FLOWERS』のすおえりな年賀絵を送りつけるよ! な年賀状送付企画みたいな事をやっております
年賀絵とは言っても年賀関係なさそうなものになるのはいつもの事なのでw
ご興味ありましたらどうぞです。


原稿進捗とかお年賀企画の事とか。


色々バタバタしつつも作業を進めている感じです。
何とか形になりそうなので、多分来年1月のGLFesはスペース頂けていれば新刊あります。
土壇場になって申し込んだのでどうかなぁ……でも、申込みが終わった直後に締切を少し延ばしますって運営の人がおっしゃっていたのを見たから大丈夫かな。

 

そんな事を思いつつ描いていた今回の表紙がこんな感じです。
今回の表紙

八重垣さんのドヤ顔が、見れば見る程なんかムカつく←描いたのお前だ

今回は総ページ数が少ないくせにマンガだけでキツキツになってしまったので、あーだこーだと言い訳するページが入れられない感じでした…(笑)
でも、描きたい事は全部描ける感じなのでおーらいです。
あとは、何とか、締切に間に合うようにするだけ←

 

ついったでちょろっと呟きましたが、明日20日の夕方くらいから年末ギリギリまで、たまにやる年賀状企画の募集をしようと思っています。
いつもは当方が知っているものならジャンル問わず何でも描いちゃうよというリクエスト方式で受け付けているのですが。
今回はちょっと無理なので、ジャンルのキャラ決め打ち……つまり今のウチのメインである『FLOWERS』のすおさんとえりか嬢で募集かけたいと思います。
元旦にお届けするのはちょっと無理めなので、早くて三が日中、遅くても来年1月の10日までにはお届け出来るように努める所存です。
詳しい事は、また明日、サイトのTOPページからリンクを貼ります企画ページをご覧頂く方向でお願いしたく。

そんな感じで。


久々に絵を描いたら色々忘れている件


ようやくペンを握れるような感じになってきたので久々にキャラを描いたのですが、何か色々忘れているような感じで、毎日描かないとダメだなと思った所存。

キャラ以外なら、少し前から制作中のゲームの背景とかの作業を再開していたのですがね、こーいう。※一部だけ何となく修正済み

ポイント&クリックな脱出ゲーのプチイベ1 ポイント&クリックな脱出ゲーのイベ2

修正入れたのはえっちな絵だからDEATH←

血生臭いんですがどうしてもいつもの3人を絡めてやりたいネタなので作業を進めているのですが、遅々としてばかりで負けそう。
2枚目はまだ塗り途中なんですが、つか、寄宿舎のモデルになった建物は煉瓦造りなのか石造りなのか知りたい。
春篇が出たくらいの時に色々と調べたんですが、メモったテキストは前にHDD飛ばした時にお星様になってしまったので確認する手立てがないのです……。
楽なので無筋コンクリートで崩しちゃったけど……建てた時代的に煉瓦かなぁ……。

あと、オリジナル話を二次創作として落とし込むって難しいなって思いました。
ピッタリと当てはまったり近いのがオリジナルキャラの方にいればそのまま使えるけど、縁遠いものを沿わせるって難しい…。
もう、これもすおえり一択でいいかな……えりちど前提のすおさんルートだからそれでよくね……?
ほら、作ってる人は手遅れで残念なすおえり脳だから問題ないよね……。
とかなんとか思ってしまって、誘惑に負けそう。ってか、半分くらい負けてる←ぁ

リアルではなく超ファンタジーなお話なので色々とおかしいんですが、まぁ、追々。
体験版みたいなのが出せそうな雰囲気になったら出そうとは思います。まだまだ先の話なのですがw

忘れがちですが、Vita版秋篇のドラマCDの感想文も追々。
っていうか、秋こそPC版やらないVita勢にPC版のドラマCDもつけないと収まりが悪いんじゃないかって思うんですが、如何か(笑)

 

>続きを読む


ちどすお主従+αなぷちゲー「テストプレイ3」の吉里吉里版を配布開始しました。


件の通りなのですが。
プレイする側でもゲーム製作側でも慣れ親しんでいるゲームエンジンでもある吉里吉里で再構築したものを配布開始しました。
移植自体は結構前に終わっていてすぐにでも配布出来る状態だったのですが、どうせだし新規の追加シナリオ出来るまでいいかーと思ってたのです。が。
そっちが結構時間掛かりそうなので、先に出来ている分を投げてしまえと思いまして、配布開始としました。

前に配布開始したYU-RIS版と大きなシナリオの変更はありません。
気になっていた言い回しや発見していた誤字、気になっていたグラフィックの調整・修正が主です。
あとは、書いていたけどブツ切りにしていた部分のテキストの若干の追加、冒頭イベントにクリッカブルを利用した点、など。
このくらいしか違いはありませんが、まぁ、お遊びなのでw

ゲームのアーカイブは、MAINLOGのFLOWERSカテゴリのGAMEよりダウンロード出来ます。

細かにチエックはしましたがエラーが出てしまう事もあります。
その際は、お手数ですがお教え頂けると大変助かります。
メール・ハクシュ・Twitter等、ご都合の良い方法でどうぞ。

 

もう一つの新規追加である方は、オリジナルでやろうとしていたポイント&クリックなゲームを『FLOWERS』に合うように加筆・修正した話をやろうかと思い立ちまして。
ただ、まぁ…………すごく血生臭いもので、全く穏やかではない話なので、そこがどう受け取られるかが気がかりなんですが……(笑)
やりたい事やろうぜって事で。二次創作ってそんなもんやろ。
今年中にはなんとかしたいんですが、今リアルがバタバタしていて腰据えてゆっくり創作出来ない状況なので、これがどうなるか……。
しばらく同人活動出来ない状況になるかもしれないので、というか、既にそうなりつつあるので、まだまだ時間がかかりそうです。
しかし、冬篇が出るまでには、ポイント&クリックな2作は出しておきたい所存。

なんとか……なるかなぁ……。


Return to Top ▲Return to Top ▲