Retrovirus
NOTE

Since 2001.02.16 Japanese versiton Only.

日が高いけど深夜てんしょん!


…みたいな色味になってしまったので、またワンクッション置きますね…。
でも、個別記事を直接開いたらワンクッションとか関係なかったわ。
うん、まぁ、そういう事もある。

ほんのりと前回のペロリスト八重垣さんの続きです。

 

———————–

 

わんくっしょん。

舐め取る感じで

ペロってるのが描きたかったんや…!(2回目

えりか嬢の大草原の小さな家がすおさんの腕で上手い具合に隠れたのでオーライです。

 

すおえりでね、ふたりがただ密室で秘密の勉強会(意味深)をしているだけの何かをしたいのですが。
マンガだと、描く段になると特に大きなお友達向けの場合は淡々とした作業になっちゃって途中から苦行になってしまうので、肌色多いのはゲームスチルのような止め絵の方が描いてる本人が嬉しいなぁとは気付いたんです。が。ね。
CG集みたいなのにしちゃうと逆に緊張してしまうので、だったら選択肢とか一切無い単に読むだけのビジュアルノベルみたいなのでいいんじゃないかー…って所で、脳内でまとまりつつあるのです。が。ね。
どーしょっかなーって所であります。本の原稿よりもデジタルで何かやりたい熱がもやもやと高まっているのですよ…。
つか、肌色を大量に塗りたい病再発中というか。

 

八重垣さんを(性的な意味で)いじり倒し隊。

 

うーん、悩ましい所!

Pocket

Return to Top ▲Return to Top ▲