Retrovirus
NOTE

Since 2001.02.16 Japanese versiton Only.

ついったの診断で遊んでいたら。


よくあるじゃないですか、○○RTされたらなんか描くとか、お題系のやつとか。
実は小ネタを探す時によくお世話になったりするついったーの診断なのですが。

めぼしいお題系は実は毎日キーワードを変えて回していまして。
「これだぁあああ!!」みたいなのが出たらそこからじっくりねっちりこねくり回してネタ帖にインプットする、みたいな事をやっています(笑)

で。
色々回していた最中に、これは…みたいなのが出たんですよね……こーいう……。

 

 

おれが見たいよそれは!!!!!!!! (_;´Д`)_バァン!!!!(2回目

 

…などと思いながら、新年になってのすおえり始めと言う事で、描いてみました。
耳ペロすおえり

耳ペロして誘う感じにするつもりが違う方向へ行ってしまった例。

ものすごくもったいぶってぺろぺろされつつ、すおさんのあの声のトーンで耳元で何か煽るような事言われたら堪らないんじゃないかなって、思います。
自分で目を閉じているよりも相手に目隠しされてる状態で嬲られるとか、なんか卑猥ですね。←ぉ

 

お題を回しているのはイラスト系だけでなく、SS的なものにも使えそうかなぁと思うものも回してまして。
140字に縛られない感じで、三行半程度に収まるようにポンと文章練習がてら捻ったりもしています。
意識しても言い回しが冗長になるので、定めた文字数をオーバーしちゃったりとかよくあるのですが(笑)

で、回してみるとなんかいい感じのが出たのです。こーいう。

 

 

真夜中の秘密って、ねぇ……(笑)
もう、月明かりがうっすらと差し込む薄闇の中でとても情熱的に親密な触れ合いをしている情景しか浮かばんよな……(´ω`)

と言うのをなんとか振り払って(笑)、なんとか捻り出してみました。

 

 

実は一番入れたかった一文が入らなくて断念しました。
つか、入れたい所に読点が入れられなくて140字手強いと思いました。

今年はそういう診断利用の小ネタをちょいちょいやってみようかなぁと思います。

 

……あと2つ残っているキス題を片付けなければ……。

Pocket

Return to Top ▲Return to Top ▲