Retrovirus
NOTE

Since 2001.02.16 Japanese versiton Only.

10/09のGLFes21に直参するよ!


すっかりとイベント事がないと更新されないブログになってきましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
最近日が落ちるとめっきりと寒くなってきたので、体調にお気をつけてくださいませ。
個人的には、最近の急激な寒暖差や急な雨で、頸椎が痛んだり右側頭部の古傷が疼いたりする嫌な季節になったなぁと思います……。
頭が痛くなるのは勘弁して欲しいよね……涼しくなってきたから過ごしやすいんだけどさ……。

というわけで、無事にスペース頂けていたので、GLFes21に直参するよ。今回もれとうぃの中の人が参加します。
それから、新刊も予定通りちゃんと、合同と個人誌とで2冊出ます…!(*´Д`)<マニアッタ!
早くから準備はしていたんですが、実生活がバタバタとしちゃうと手が回らなくなりますよね…。
っていうか、冬篇から受けたダメージがすごすぎて、なかなか手をつけられなかったってのが一番の要因なんですけど!(笑)
それはまた、後日な。叫びたい事いっぱいあるんやで。

頒布本のサンプルとかは、サークルページやpixivのサンプル記事をご覧下さい(出してるサンプルは一緒です)
一応、pixivの方貼っておきますね。

GLFes21 FLOWERS冬篇合同誌「Talv」サンプルとか by 一弥 on pixiv

 

10/9 GLFes21すおえり新刊「Vocxo」サンプルとか by 一弥 on pixiv

合同は冬篇だけど、蓋を開けると八重垣本になっていました。
実は、表紙案を悩みに悩みまくって一番最後に描いた後に原稿が全部出揃ったんですが、あまりの事に(´ω`)ってなりました。
別に、貰った原稿に対して狙って描いた訳じゃないんだよ……(笑)
それから、個人誌ですが、ちょっとえっちな一般向けを目指していたんですよね。
そしたら印刷所から「ご入稿頂いた原稿は成人向けかと思われますが、表紙に成人向けマークが入っていないようで」云々とさらっと言われて、(´ω`)ってなりました。
えーーーー……これよりもがっつりヤってる一般向けなんてたくさんあるじゃん……。
あれか、全編に渡ってあんまし服着てないからか…。ちゃんと全身しっかりと服着てるコマ、多分2コマくらいしかないし。それとも、秋制服がエロいからか←
規制が厳しくなっているからご理解をと言われたのですが、その辺りの事情はよく解っているので、ご迷惑をお掛けしたなぁと思いました。ありがとう、ポプルスさん。
そんなわけで、個人誌は一般向けから成人向けにグレードアップしました。
でも、成人向けな意味合いでいちゃいちゃしているのは全体の1/3もありませんので、成人向けだからってそこを期待すると空振りするかと思いますw(サンプルはその半分)
くそぅ……マーク入れるならもっとねちっこく描けばよかった……←ぁ
今回も変わらず、秋制服に関しては自前設定を貫いています。ストッキングよりもサイハイソックス派だからな! これは譲らん!!

合同の方、ちょっと手違いがあったんですが差し替えが間に合わなかったので、差し替えページのペーパーをお付けします。
個人誌の方も、フリートークが一部噛み合わない所があるのですが、まぁ、それの訂正を出すかはイベントが終わってから考えます。

そんな感じで、イベント当日、よろしくお願いしまっす!!
イベント終わってから、データと紙媒体の通販の準備をしますね。


イベントに色々申し込んだよ!&FLOWERS完走おめっと記念アンソロ参加募集開始したよ!


7月の終わり頃にうっかりバイト先で夏風邪をもらってしまいしばらく臥せっていたのですが。
ようやく快復の兆しが見えて色々と行動出来るようになったので、まずは色々なイベント…と云っても、今年の冬コミと10月のGLFesだけですが、申込みをやっつけました。
ので、先にどちらのカットも出しちゃう。

左がC93のカット(Webカタログ用のカラー)で、右がGLFes21のカット。
C93サークルカット(Webカタログ用) GLF21のサークルカット

と、ついったーに投げたGLFesカットのカラー版。

GLFes用に描いてたカットね……カットサイズが、いつもらくがきしてるサイズにキャンバス比率が近くてさ……。 (いつもW3500px*H2500pxの350dpiで描いてる)
枠レイヤーも非表示にしてたし、下色を乗せた時にグレー表示じゃなかった(モードがグレースケールじゃなくてカラーのままだった)から、つい手癖で塗ってしまったという。
でも、タブペンを買い換えてからちゃんと使ってなかったので、塗り用のブラシの調整は出来てよかったなと思いました。
早い内にモノクロ用にペンの筆圧の調整をせねばですよ。

それから、あれですね。
冬コミのカットと言えば、前々からTwitterなどでもちょいちょい言っている、『FLOWERS』完走おめっと本の募集。
冬篇が発売してから本格募集~とか言っていましたが、冬篇が発売してから冬コミ合わせの印刷所のおおよその締切の期日を考えると、もう本募集しないと時間ないじゃん?って思いまして。
コミケ用の締切ってどこの印刷屋さんも長いスパンで設けてあるので、いつもみたいなイベント直近の極道入稿が出来ないんでした(´ω`)←コラ

そんなわけで、募集開始してます。
既存絵使い回して簡素ながら募集案内のページを作りましたので、詳しくはそちらをご覧ください。
FLOWERS完走おめっと記念アンソロジー『Lillekastid』へのお誘い

「よっしゃー! 乗ったるでー!!」という気前のいい方は、まずはひとこと主催(一弥でもまきむらさんでも、声が掛けやすい方)に声掛けてくださいなー。
容赦なく参加者一覧にお名前載っけていきますので!
既に了承頂いている方も連ねております。

 

以下、チラ裏的な。
>続きを読んじゃう。


GLFes20おつかれ!&イノグレブース行ったよ!&ミュシャ展にも行ったよ!


去る06/04に開催されたGirlsLoveFestival20へご参加のみなさん、お疲れさまでした!
また、ウチのスペースへ足を運んで本を手に取って下さった方々、ありがとうございます!!
少しでも楽しんで頂けましたら幸いです。

はブアンソロの方も無事に発行出来、たくさんの方に手に取って頂けました。ありがとうございます!!
何だよ、はブ同人は既に下火で流行ってねーとかちらほら見かけたけど、全然そんな事ないじゃん……みんな大好きじゃんね……。
本でも触れていますが、もっかいやるからな。もっかいごちゃまぜ本やるよ!!
みんなも先生に「連載お疲れ様でしたー!!」って言おうぜ!!(*´∀`)

それから、「FLOWERS」関連の方でも色々とお声を掛けて頂けて嬉しかったです。
あなたが神か!と拝みたくなるようなお言葉をたくさん頂きました……やっぱり拝んでおこうアリガタヤ ((´人`))アリガタヤ
そんなん言われたら色々張り切っちゃうじゃないですか……ふひひ……←典型的なO型

あとは、ご無沙汰していた方々にガツガツお会いできて嬉しかったです。
あんまり生身の人間と接する事がないので、相も変わらずキョドりが先行した不審者でしたけれどもw
じっくりお話してみたいなぁと思っていた方とお話する機会も得られて、すげー楽しかったです。
やっぱりイベントっていいよねー(*´Д`*)

次は夏コミすっ飛ばして10月のGLFes21への参加を予定しています。「FLOWERS」の冬篇も出てるしな。
ここでは、冬発売からイベントまで時間ない(印刷所締切まで15日もない)ので、広く募集する方じゃないいつものメンバーだけの本になりそうですが。
冬篇&完走おめっと合同本というかアンソロジーというかという例の企画は、今年の冬コミ合わせでやります。
なので冬コミ出るよ。折角コミケ合わせだし、ちょっと豪華にしたい(´ω`)
その前に、もしかしたら地元の広コミに出るかもしれないです。8月のやつに。
「ユーリ」のプチオンリー覗きに行きたい…←本音 掘り出し物が見つかりそうで。

はブアンソロの方はぼちらぼちらと書店委託の手続きをしてもらっています。
なので、自家通販やPDF版はちょっと待ってもらう感じになるかもしれません。色々大人の都合があんねん(´ω`)←
個人誌である「FLOWERS」のえりちど本の方は、近いうちに紙媒体の本の方もPDF版の方も通販案内出来るかと。
また分かり次第、サークルインフォのページにて。

 

で、ここからイノグレブース行ったよ!&ミュシャ展行ったよ!のふんわりとした感想文です。
>続きはクリッククリック!


06/04のGLFes20に行くよ!


行くよ!!(*´∀`)

 

唐突に勃発させた「はやて×ブレード」のアンソロ本作ろーぜ!企画も無事本になり、そこからの戦いであったFLOWERS個人誌もなんとか形になりました。
その上、GLFesにイノグレが出店するって聞いたら行かないわけには参りません。えぇ。
というか、夜行バスが驚きのお値段だったので即決でした。
いつも繁忙期にしか乗ってなかったから知らなかったんだけど、閑散期って新幹線の片道の半額よりも安くてですね。東京なのに。
往復でも新幹線の片道代でおつりが来ちゃう感じで、閑散期はこんなに安いのか広島⇔東京間って……ウソだろ……?ってなりました。
まぁ、時間が掛かるってのと、バスの4列シートって狭い、という事もありますけど、そこは別に気にならないので問題なしであります。

そんなわけで、毎回主人が不在なサークルですが、今回はれとうぃのスペースには本人が座っております。レアだよ!(*´∀`)←
が、イベント開始直後はいないかもしれません。まだ悩んでいるのですが、イノグレの物販に並んでいる可能性大。
それから、イノグレブースでのトークショー後のサイン会には絶対に並ぶので、14時以降もおりません。こっちは確実。
一弥さんにご用の方は、その辺りを避けてからスペースに足を運んで下さるといい感じかもしれません(´ω`)ノ
新刊以外の既刊はサークルインフォのページを参照ください。手持ち在庫を持って行けるだけ持ち込んでいます。

あと、これはお願いなのですが、出来るだけ小銭を用意して来て下さい……。
あんまり釣り銭用意出来なかったんで……申し訳ない(´Д`;) 

 

しかし……結局、一番欲しかった「FLOWERS」の夏と秋のポスターを手にする事は叶わなかったな……くそぅ……。
クリアファイルは何故かコンプリートしたけど、そこが心残りであります。
イノグレが作る販促用のポスター、いつも凝ってるから好きなんだよね…。
うーん…………誰か譲って←コラ


GLFes20合わせのはブアンソロとか個人誌新刊とか


ブログはすっかりご無沙汰になってしまっている一弥です、こっちはお久し振り!
何かの告知とかログとかじゃないと投げないようになってしまっていますが、なんとか生きてます。

さてさて、イベント近くなったので顔を出したわけですが。
まずはアレよね。今回(GLFes20)のサークルカット。こんなでした。
GLFes20サークルカット

隣にむどがいたんだけど、なんかしっくり来なかったので久我さんピンで。
また落ち着いたらちゃんと描きたいな…。

それで、今回の主役であるはブのアンソロですよ。
去年の9月のGLFes18とかでさらっと「はブで合同誌やろうず(´ω`)ノ」と一弥さんがはブクラスタの方に声掛けた事が発端で、企画が動きました。言い出しっぺはわたくしです。
その前くらいからちょいちょい「やりたいねー」みたいな事は話していたのですが。ねぇ。
言っちゃったからにはやらねばなという事で、色んな方面の方々にお声を掛けさせて頂きました。
主催やってる割りには既に片足すらも突っ込んでないようなれとうぃですが(笑)、ガツガツと順綾やっていた頃にとてもお世話になった方や、こっそりとステキサイトに日参してストーキングかましていた方、ご縁が繋がってお招き出来た方等々……個人的には何だかすごいメンツが集まりました。
数人くらい集まればいいよねーなスタンスだったのですが、あれよあれよと集まって総勢17人ですよ……すごい。
これもみんなのはブ愛あっての賜であると実感しました。ありがとうございます!
みなさんから原稿を頂く度に、当時みなさんにキャーキャー言ってた情熱が溢れました(´ω`)
一足先にステキ原稿が拝めるという主催の特権を真剣に噛みしめました……へへ。

一弥さんはいつも通りの残念な順綾描きました。原点だもんね!
主催2人が順綾な描き手ですが、そこばかりに偏る事もなく色々なお話が集まっています。
そういう意も込めてタイトルを「CROSSING」としました。
そんなステキがたっぷり詰まったアンソロ本です。当日、お手に取って頂けたら幸いです。
本の詳細は、サークルインフォのページをご覧下さい。

個人誌はジャンル変わってFLOWERSのえりちど本になります。
……アングレカムが誇るヘタレ王八重垣さんが攻めだってよ……マジかよ……←コラ
前々から申している、対千鳥さんには苦笑気味に「全くお前ってやつはしょーがねぇなぁ」という感じで頭わしわししちゃう感じのデレ、対すおさんへは年上のおねーさんに思わず素直になっちゃう系のデレ、という思惑がありまして。
今回のお話で、対千鳥さんへのそういうデレが描けていればいいなぁ、みたいな。みたいなー。
まだまだ白紙が残ってるのでこれから死に目を見る感じなんですけどね…(´ω`)
こちらは、入稿終わったら色々とサンプルとか出せるかと思います。イベント前日とかに(ぉ

そんな感じでー。
もそっとがんばるぞー。


FLOWERSついったログ その5(ツイート付き)


ついったに投げていたお絵かきログ その5です。
1~3はPixivのみ、4はこちら
CPはすおえり中心で、キャラ単体は八重垣さん中心。

ずっとついったで追っかけて下さっている方にはPixiv側にちょっと付け足したのとかくらいしかなくて、毎度の事ながら目新しいものはありません(´ω`;)スマヌ
こちらのまとめは絵と付属ツイートですが、絵だけを見たいという方はPixivにもまとめがありますので、そちらをどぞ。

すおえり中心ついったまとめ5(マンガ含) by 一弥 on pixiv

>お絵かきログを見る


FLOWERSついったログ その4(ツイート付き)


ついったに投げていたお絵かきログ その4です(1~3はPixivにしかない)。
CPはすおえり中心で、キャラ単体は八重垣さん中心。

ずっとついったで追っかけて下さっている方にはなんら目新しいものはありません(´ω`)ゴメンネ
こちらのまとめは絵と付属ツイートですが、絵だけを見たいという方はPixivにもまとめがありますので、そちらをどぞ。

すおえり中心ついったまとめ4(マンガ含) by 一弥 on pixiv

>おえかきログを見る。


GLFes19ありがとうございました!!&新刊のぷちネタ


去る01/15に開催されたGirlsLoveFestival19へご参加のみなさん、お疲れさまでした!
また、ウチのスペースへ足を運んで下さった方々、ありがとうございます!!
少しでも楽しんで頂けましたら幸いです。
今回のGLFesは行けなかったので直接お伺い出来なかったのですが、色々と言付けも頂いております。
ありがとうございます、頑張る!(*´∀`)9

新刊の方は昨日の17日より、DLsiteさんをはじめ、BOOTH、サイトでの自家通販も受付を開始しております。
ご都合の良い所でお手に取って頂けたらこれ幸い。
詳しくはサークルページの既刊情報をご覧下さい。

これはついったでもちょろっと呟いたのですが。
DLsiteさんに新刊の登録をしに行った際にようやく気付いた事がありまして。
DLsiteさんもBOOTHも、その商品に対しての5段階評価とかいいねみたいな感じのやつをつけられるじゃないですか。
その評価を各本にたくさん頂いていた事に、先日新刊登録に行った際に気付きまして。
レビューとは別に作者に向けてのコメントも数人の方から頂いていて、それを見て、しばらく画面の向こうで固まっておりました(笑)
これ、Pixivもそうですね。どちらも数字で言えば全然大した数字ではないのでしょうが、自分にとってはすごく大きな事なので、噛みしめております。
ついったで投げたらくがきにいいねやRT下さるのもすげー嬉しいんです。
本当に、本当にありがとうございます。
そう大仰な事は出来ないので、自分がやりたいと思う事、 出来る事を頑張ろうって思いました。
これからも生温かい目で緩く見守って頂けたらと思います(´ω`)

……あの抱き枕4コマ本、本人の予想を裏切って地味に好評なので、まだ読んだ事ない人は買うといいよ!←ぁ

 

で。
今回の新刊であった「Book Game」の本文に絡ませて突っ込めなかった説明があるので、ぼちらぼちらと。

まずは、本を持ち出した事をチクると言い放ったすおさんに八重垣さんが待ったをかけた図書委員の部長と副部長。
図書委員会の部長と副部長

夏服なのは手癖だからです。

ウチの既刊「残夢」にも描いた人々でした。
八重垣さんが恐れているのは実は部長ではなく副部長の方で、やんわりと大目玉を食らった奴が一方的に勘違いをしている、という裏設定。
二人は同学年でありますがアミティエではなく、知り合ったのもアングレカムに来てから。
席が左右だった事から話すようになって、意図せず同じ委員会に入りコツコツと仲を深めていって。
お互いがお互いを気にはしているけれど、どっちも相手は自分の事なんて気にはしていないんだろうなと思い込んでいる系両思い百合です。おいしい。
そんなブレイブストーリー下さい。
あと、委員会だけど部長なのは、委員長だと我らが花菱立花委員長とカブるからです(※言い訳

次に、部屋のライト。
各部屋によってまちまちなんじゃないかなって気がしています。
ちゃんと専用のリコモンがついている部屋もあれば、壁に設置されている明かりの大元のスイッチしかない部屋もある、みたいな。
建てられた年月を考えると部屋の内装も徐々に変わって来ているのだろうし、設備もどんどん良くなってはいると思うのですが。
生徒が入っている状態で一度に大きな内装の改装工事は無理だけど、ちょこちょこと空き部屋に移ってもらいながらの各部屋毎にやっていくのは出来ると思うから、基本的に壊れるまでは替えないスタンスだと思いました。
アングレカムが建っている場所も場所だし、それ以外の維持費の方が高くついてそうなイメージなので。

夏は環境的に涼しいだろうけど、冬はめっちゃ寒いんじゃないかなって思いました。秋篇本編のあの雪具合を見るに。
大きな部屋の暖房設備としては大型のオイルヒーターとか置いてて昼夜問わず稼働してそうだけど、個々の部屋にオイルヒーターはつらそうだなって。
あれ、暖まるまでに時間かかりますからねぇ…。灯油ヒーターは、何か過去に建物全焼したとかあった気がしたので使ってなさそう。
そうなると電気ファンヒーターかハロゲンヒーターですが、ハロゲンは電気代すごいので、妥当な所で電気ファンヒーターが配布されてそうだなと。
それに、各生徒に電気毛布の貸し出しとかしてそうですよね。
でも、これで寄宿舎丸々床暖房完備だったらすげぇな。その線もありそうですが。
…アングレカム全体の光熱費って、どんくらいだろう…。
生徒や住み込みの教職員等全部入れて約100人前後くらいだと思うから、度肝を抜かれるような金額にはならないだろうけど。
半自給自足をしている感じですが、季節毎に個々に見合ったぴったりの制服を用意したりとか生徒の身の回りのサポートも細かい感じなので、裏で結構な金額が動いてるんだろうなぁ……アングレカムの月謝っていくらだろうか(笑)

…と、いう感じで。
そういう所を色々考察したページ入れたかったんですが、時間と大人の都合で端折られてしまいました。冬篇で色々わかるかな(笑)
知りたい細かな所がわかんないままで終わりを迎えそうなので、完結したら細々とした建物設定とかをオールシーズンまとめたムックで出してくれないかしらん。
各季節毎に出てるオフィシャルファンブックも、結局はスチルや他のイラストへのコメントと次の季節の紹介とキャストインタビューだけですし。
それはそれでおもしろいからいいんだけど。
春の時くらいじゃないですか、制服の説明とか校章の説明入れたりしてたの。
あぁいった舞台設定の説明が見たかったんだけどな、夏の時も……全くなかったよな……。
そういう設定集も欲しいですイノグレさん。部屋の間取りとか、学舎の間取りとか、スゲー知りたい。ダメかなぁ……。


ついったの診断で遊んでいたら。


よくあるじゃないですか、○○RTされたらなんか描くとか、お題系のやつとか。
実は小ネタを探す時によくお世話になったりするついったーの診断なのですが。

めぼしいお題系は実は毎日キーワードを変えて回していまして。
「これだぁあああ!!」みたいなのが出たらそこからじっくりねっちりこねくり回してネタ帖にインプットする、みたいな事をやっています(笑)

で。
色々回していた最中に、これは…みたいなのが出たんですよね……こーいう……。

 

 

おれが見たいよそれは!!!!!!!! (_;´Д`)_バァン!!!!(2回目

 

…などと思いながら、新年になってのすおえり始めと言う事で、描いてみました。
耳ペロすおえり

耳ペロして誘う感じにするつもりが違う方向へ行ってしまった例。

ものすごくもったいぶってぺろぺろされつつ、すおさんのあの声のトーンで耳元で何か煽るような事言われたら堪らないんじゃないかなって、思います。
自分で目を閉じているよりも相手に目隠しされてる状態で嬲られるとか、なんか卑猥ですね。←ぉ

 

お題を回しているのはイラスト系だけでなく、SS的なものにも使えそうかなぁと思うものも回してまして。
140字に縛られない感じで、三行半程度に収まるようにポンと文章練習がてら捻ったりもしています。
意識しても言い回しが冗長になるので、定めた文字数をオーバーしちゃったりとかよくあるのですが(笑)

で、回してみるとなんかいい感じのが出たのです。こーいう。

 

 

真夜中の秘密って、ねぇ……(笑)
もう、月明かりがうっすらと差し込む薄闇の中でとても情熱的に親密な触れ合いをしている情景しか浮かばんよな……(´ω`)

と言うのをなんとか振り払って(笑)、なんとか捻り出してみました。

 

 

実は一番入れたかった一文が入らなくて断念しました。
つか、入れたい所に読点が入れられなくて140字手強いと思いました。

今年はそういう診断利用の小ネタをちょいちょいやってみようかなぁと思います。

 

……あと2つ残っているキス題を片付けなければ……。


新年明けました&脱稿ぉおおおおお!!!!


改めて、新年明けましたおめでとうございました。
今年も色々と変な事をしていくかと思いますが、生温かい目で見守って頂けると嬉しいです。

この正月休み期間は冗談ではなくずっと原稿三昧だったので何も描けてないんですよねぇぇぇ。余裕入稿どこ行った。
明日は譲葉先輩の誕生日ですが、日が変わる頃はバイトなので直後は無理めで。
明日中になにか描けたらいいなとは思います。
Web用のお年賀っぽくないお年賀絵も何か描きたいんだけど……どうやろな。
あ、去年の年末のお年賀企画に乗って下さった方々、ありがとうございました!
無事に着いている頃でしょうかね。つか、久々にあんなに年賀ハガキ出した気がする…。

そんな感じで、頑張った甲斐があってか原稿が間に合ったので、15日のGLFes19にはちゃんと新刊があります。
スペースNoも本文サンプルも追記しているので、詳しくはサークルページを見て下さいませませ。
ついでなのでこっちにもサークルカットを貼っておきます。
GLFes19サークルカット

ページがカツカツで入れられなかった小ネタがちらほらあったりもしたんですが、それはまたイベントが済んでからにしようかと(笑)
ホントに小ネタ程度ですが。
今回のお話はただ八重垣さんに「天然ジゴロめ…!」って言わせたいだけのマンガです。
が、どの辺がジゴロなのかはみなさんの解釈に任せるいつもの放置スタイル(´ω`)

あとはー……6月のGLFesに合わせて、血生臭い方のポイント&クリックゲーを間に合わせたい所存。
この6月のGLFesには、併せて『はやて×ブレード』のアンソロみたいなヤツもやります。
アンソロと言えば、『FLOWERS』もこの春に冬篇が出て完結しますので、オールシーズンをひっくるめたごちゃまぜな合同誌をぶちかましたいですね(笑)
こちらも水面下でぼちらぼちらと動かしてはいるので、また。冬篇が出てからが本番ですよ。

 

今年もオフラインの同人活動的にもオンラインでの創作活動的にも変な事を色々出来たらいいな!と思いますので、よろしくお願いします(笑)


Return to Top ▲Return to Top ▲