Retrovirus
NOTE

Since 2001.02.16 Japanese versiton Only.

画面に絵が入るとテンションが上がる(ゲーム製作の話)


例えそれが、作っているものと全く関係の無い絵であったとしても、こう、テンションあがりますよね……単純であるw

そんなテンションだったので、元になる絵を放出しないままに先にネタを放ってしまったので、ここで供養しますね…。
まぁ、後で放るつもりだったネタの方が本命だったので、今となっては良かったのではないかとも思いますが(笑)

そんなすおさんとえりか嬢、どん。
すおさんとえりか嬢

本棚死ぬ。言う程描き込んでないのに死ぬ。
あと、夏の制服は早いうちから手クセで前のプリーツをつけずにずっと描いていたので、公式に則ると死ぬ←ォイ
いまだにどんな感じでキャラを塗っていこうかという迷いが出ているので、どうにかしたい所です……。
作ってるゲームのスチルとか大量に塗っていく過程で固まるのかな……。

で、これを元にしたネタがこちら。


そういうサイズだとそういう事やりたいよねっていうアレでした。
上の元ツイートでは脱字があって「メッセージウィンドウとかしたくなる」ってなっているのですが、正確には「メッセージウィンドウとか出したくなる」です。脱字注意。

作っていたメッセージ枠とかフェイス画像とかの大きさとか透明度とかフォントの装飾とかの具合を見たくて、背景が濃いめのとこを選んで描いた絵でもありました。
あ、フェイス画像はこれだけのために描いたんだっけ……既にうろ覚えである。
このくらいのクオリティを平均で保ちつつグラフィックを作っていきたい所存…………一弥さん、死ぬの……?(´・ω・`)

 

背景を描くのは、下手の横好きですごく好きなんですが、本棚は死ぬ。
背景描きさんすごいなって思います。
線画まではそれっぽくなんとか出来るけど、色を乗せていくとなると、本当にすごい作業だと思う……。

そんな、つらい作業が待っている描きかけのTOP画、どん。
すおえりクリックゲーのTOP案

本棚死ぬ。アホかと。これだけじゃないしね……。
原稿でも本棚を大量に描く度に「次はもう描かない!(ノД`)」って思うのですが、図書室ってすおさんとえりか嬢のホームじゃんね……無理じゃんね……。

それぞれのルートクリアで、ここにキャラが足されていくほんの少しだけ絵が変わるタイプで考えています。
そんなにルートも別れていないし、難しい分岐にもしていないので、淡々とクリックしていればあっさりと終わる短いものですが。
ボイスがない分余計に短く感じて、キャラボイスをつけるのって尺を取るのに偉大な方法だなって思った事はここだけの秘密ですw

 

……ただすおさんとえりか嬢をいちゃいちゃさせたかっただけなんだよ……!!(´Д`;)
自給自足が極まるとこんな事もし出すといういい見本である。


サイトのTOPページ改装とMAINLOGにFLOWERSの色々を追加しました


前々からやろうやろうと思っていた、MAINLOGへのFLOWERSブロックの追加と、これも前々からやろうと思っていた、サイトのTOPページをもっと見やすくする(ような気がする)ための改装を、ようやく終えました…。
MAINLOGの方は、また折りを見て色々追加する形になるとは思います。
サイトのTOPは、NOTEの更新履歴よりもMEMOの方をもうちょっと目につくトコに置きたかったので。
まぁ、これもデスクトップ表示での話ですが。
あんまりモバイル環境でネットサーフしないので、タブレット以下はそう見やすいものになってない気がすごくしますw
一番アクセスが多いのはスホフォ環境なんですけどねぇ……。
MAINLOGの方はモバイル環境に全然優しくないですが、わざわざここで絵を見るよりPixivで見た方が見やすいものばかりなので、まぁいいかなって(ぁ
向こうにはFLOWERS関連しかないけど、今ウチに足繁く(かどうかはわかんないけど)いらっしゃっている方はFLOWERS関連の方だと思うしね……。
そもそもがオマケ程度のレスポンシブ対応なので、大目に見てね(・∀<)ミ☆

で。
FLOWERSに限っては、ブログかついったーかで初出して、ぴくしぶにまとめられる、という流れなのですが。
イラストログに追加するにあたり、ブログにもついったーにもぴくしぶにも上げていない本当にチラ裏程度のものとかも数点混ぜています(笑)
つか、こうして一覧で見ると、ネタ絵ばかりで、ネタに走っていない絵って数える程度しかないんだなって……思いました……。
なんとも切ない話である。

でも、こう……何かしらのオチをつけたくなるんだよ……わかるだろ……。


最近のらくがきあれこれまとめ


最近お絵かきしてもまず最初についったーの方に放ってしまうクセがついてしまったので、このブログの更新頻度がすっかり下がってしまってうんぬんかんぬん。

などと思ったので、こういうの投げてたよというまとめでも(笑)
いつもどこぞで見て下さる方にはこれといった目新しいものはないのが申し訳ない所であります(´・ω・`)
らくがき、と言っても、途中から塗りの研究も兼ねだしてちゃんと色塗ってるのですがw
定めたい方向はあるけれど、そこになかなか辿り着けず早×年、みたいになっていて、もう…。
背景を塗るのとキャラを塗るのって、なんか違うじゃんね…………あ、違わない……?

んでは、色々…と云う程も無いのですが、日付の若い方から順にツイートを数件貼っときますね。

>まとめをみちゃう。


試行錯誤し過ぎてなかなか製作が進まない件


アイデア自体はものすごく単純なものなのですが、その「単純」をカタチにするのって、すごく難しいよね……って所で足踏みをしている感じです(笑)
少しでも足がかりが出来れば、芋づる式に解決していくんですけどね……。

そんなこんなで、前にちょろっと「夏篇本編に添ってすおえりエロゲやるよ」みたいな事を漏らしたのですが。
今はそっちじゃなくて、ただすおさんとえりか嬢がいちゃいちゃするだけの短いお話のものをこさえております。
もちろん、前述したものもちまちまと作っているのですがね……。
あれだ、えりか嬢視点ですおさんの絶対領域とか腰とかその他あまり大きな声で言えないような場所をつつき回したい衝動が勝りました←
どんなゲーム製作でも最初の動機って、そんなもんだよw

で。
つまりどんなのだよ!って事なんですが。
前にやらかしたちどすお主従の素材使って、大まかに説明図を撮るためだけに組みましたー。

つまりだな!
顔周辺を「見た」ところ

とか、

「話した」ところ

とか、

お約束その1

とか、

お約束その2

……です(笑)
こういう行動ってえりか嬢向きじゃんね……(笑)
でも、ウチのすおさんは、これまでの頒布本やブログ等で小ネタを読んで頂いている方ならご存じかもしれませんが、可憐な「図書室の妖精」じゃなくて「図書室の妖精(肉食)」なので、そう大差ないかもしれません←コラ

ちゃんとSS外のトコもテキスト用意してあったりしますよ(笑)
これの為だけに書いたけど、結局テストにしか使われないのである。
こーいう、古き良きクリッカブルマップ使用で、気になる所をひたすらクリック!クリック!ってする、こう、、、エルフ版「同級生」だよ!! わかれよ!!
個人的には、リメイクのWin版美沙っち<<<越えられない壁<<<<PCエンジン版の美沙っち<<<<<<<<セガサターン版の美沙っちという順で声が好きだよ!!(それは誰も聞いてない
そういうのがやりたくなったので、それっぽいの作ってます(笑)
PC-98時代のエロゲって、システムの面においては今でこそ粗造りに見えたりもしますが、すごく面白いアイディアがたくさんあって楽しいです(笑)
ひたすら選択肢で選ばせるのも嫌いじゃないけど、見えてるトコってマウスカーソルでぐりぐりしたいよね……w
まぁ、ぐりぐりするようなものではないのですが(笑)

っていうか、そういういちゃいちゃゲーをイノグレ公式で作ってよ!←言うに事欠いてそれか

えーと(笑)
9月のGLFに合わせたい。そういう気持ちだけはあります←ぁ
今、脇へどかせているすおえりゲーにも背景とか使い回したいのが本音なので(笑)、色々まとめてしまいたいのです……。

あと半分くらいキーボードをガタガタやったら、あとは背景やら立ち絵やらスチルやらの怒濤のグラフィック製作地獄なので、可及的速やかにテキストを片付けてしまいたい所。
でも、一番時間掛かるのって、曲探しなんだよね……。どーすっかなー……。


GLFes17ありがとうございました!


去る06/05に開催されたGirls Love Festival 17にご参加のみなさま、お疲れ様でございました!
また、ウチの本を手にとって下さった方々、ありがとうございました!
少しでもお楽しみ頂けたなら嬉しく思います(´ω`)
新刊が思ったほど残っていなかったので、また何らかの手を打っておこうと思います。
DLsiteさんへは申請しているので、あちらの販売に合わせてBOOTHの方も販売開始致しますね。

今回のGLFesは行きたかったなやっぱり…!って思う事が多々あったので、次回のGLFes18には這ってでも行きますね…。
秋篇合同誌の初頒布でもありますので。
いつ頃だ……9月の第3か第4日曜に開催されているような気がしているのですが。18日くらい?
ともあれ、秋篇合同誌へのご参加はまだまだまだまだ受け付けておりますので、お気軽にどうぞ!
同人初めてなんですけど、という方でも、お声をかけてくれたら判る範囲でお教え致します。どうぞよろしく!

それから、ステキなものを頂きました!!
八重垣さん

なにこれかわいい!! すごい!! かわいい!!
樹脂かな、これ……ドットな感じがすごくいいです。かわいい(´ω`)
ありがとうございましたー!(・∀・)ノ
こういうのを見ているとものづくりの血が騒ぐ……(笑)
余ってる銀粘土で何か作ろうかな……アングレカムの校章とか。春篇のファンブックに載ってたよな……。
でもそれだとピンズで作った方が早いよなぁ……ブツブツ

 

他にも何か書こうと思ったことが思い出せないので、まず、既刊の「彼女の音」についてのこぼれ話。
CP表記を「×」にしてしまっていますが、特にラブい事もしてないんですよねw
あれ、ひとことで言えば「自分にもえりか嬢みたくもっとオープンユアハートしろよ!」っていうちどりんのラブアタックを描きたかった経緯もあったりします(笑)
えりか嬢の事以外で共通の話題だと、音楽の事かなぁって思って話振ってくれると嬉しいなと思ったりとか。
他の人とは違ってすおさんはえりか嬢と近いから多少の警戒もしつつ、だけど、千鳥さん自身もすおさんの事気に入ってると思うので、もっとお近づきになりたいんじゃないかなぁ、とも思いますし。
図らずも、秋本編にPC版のドラマCDの流れが組み込まれていたので、Vita版のドラマCDの流れも組み込まれている前提でもいいじゃん、とも思いました。
もっとも、ドラマCDの下りは今思いついた後付けですが(笑)

それから、新刊の「残夢」。
本のあとがきにも、10冊目だし原点回帰で、みたいな事を書いたのですが。
この話、実は1冊目から続く話、だったんですよね…(笑)
2冊目は向こうでも言い訳していますが(笑)、つい違う話をやってしまって、そこから出すタイミングを図れず今に至る。って感じでした。
1冊目の話の直後なので夏服で進めるお話ではなかったですが、まぁ、えりか嬢がマユリに対して「くそったれ」とぼやいているのはその名残です。
結局続きとして出なかった話の一部ですが、続きはこういう流れのものだったんだよ、ということでひとつ。
今からではまとめても色々と齟齬が出ちゃうので、また、少しずつ何か他のお話にでも紛れ込ませようと思います(笑)


GLF17の事とかかんとか。


件の通りなのですが、明日のGLF17に本人は不在ですがサークル参加いたします。
頒布物はどれも『FLOWERS』本で、新刊1種、手持ちの既刊10種を頒布します。
新刊はあまり冊数がないので、なくなったらすみません。
また、既刊「Varmo」は手持ちがないのでイベントでの頒布はありません。
他、詳しくはサークルページをどうぞ。
秋篇も出てますし何か秋篇でと思ったのですが、ちょっと間に合わなかったので、いずれ。

イベントに関してはこのくらいです。
当日、宜しくお願い致します。

それから、秋篇合同誌の方の募集もまだまだしております。
締め切りまで時間はありますが、イラスト1枚だけ、短いSSで1枚だけ、でも構いませんので、盛り上げるお手伝いを頂けたら嬉しいです(´ω`)ノ
詳しい募集要項は該当記事にて。
こちらも、宜しくお願い致しまっす。

 

思い立って「殻」シリーズの1作目と2作目である「殻ノ少女」と「虚ノ少女」を再プレイ中なのですが。
どうして攻略見ながら始めなかったのかと、少し後悔しつつ、行ったり来たりしています。
覚えているから大丈夫かなと思ったけど、記憶違いで微妙に間違っていたものを探り直すがおもしろいです。
秋五さんや夏目さんを始め、高城一族が好きすぎて、それだけでご褒美ですよね……ふへへ……。
あとは、玲人さんがいちいちカッコよすぎるのとか。真崎さんがかわいすぎるとか。
もう……本当に、いつものエグいイノグレでBLやってくんないかしら……。絶対にウケると思うよ……。
妹属性は持ち合わせてはいないのですが、紫たんが最強すぎてあんな妹欲しいわ……とか、改めて色々思いました(笑)
昔から、怪奇モノや猟奇モノが好きなので、血生臭いお話は読んでいてワクワクします(笑)
ついでだから、他の作品も再プレイしてみようかな…。


『FLOWERS 秋篇』の感想文&ちょこっと考察(ネタバレあり)


発売日に届いてすぐには製本作業があって出来なかったのですが。
日が変わった28日の1時頃からプレイ開始して、同日の21時頃にはすべてのシナリオとキャストコメントと音量調整で使われているボイスを聞き終わったので、大体28日一日使って『FLOWERS 秋篇』をフルコンプ致しました。
プレイするだけだったらこんなに時間かからないんだけどね……メモ取ったり他からの邪魔が入ったりとかしながらだったので、すごく時間掛かったわ……。
大半は、瑞沢さんのお声に「ふぉぉおおおおおおおお(*´Д`*)」ってなってた時間なのは、ここだけの秘密です。

そんな感じで、少し時間を置いて冷静になり考えがまとまり始めたので、書きながらまとめつつ感想文を綴りたいと思います←つまりまとまってない
ネタバレには全く配慮しないので、まだ未プレイ、もしくはプレイ中の方はご注意下さい。

春篇の感想文:『FLOWERS』プレイしました。
夏篇の感想文:『FLOWERS 夏篇』をクリアしました。

>続きをよんじゃう


FLOWERS秋篇届いた!&GLF17新刊出来たよ


秋篇が……

届いたー!!!!

秋篇届いた!!

雑用を片付けたら今夜からじっくりねっちり味わい尽くそうかと思います…!

 

GLF17の新刊のコピー本も、無事に脱稿したので、あとはコンビニでコピって、製本作業のみです。
オール手作りなので大きさの不揃いとか至らぬ点があるかとは思うのですが、まぁ、大目に見てね(・ω<)ミ☆
そんなわけで、部数は少なめですが、ちゃんと新刊あります(笑)

随所にネタに出来そうな所はあったのですが、なんかパッとしないので、ウチのちいさいおっさんがいつもすおさんに対してやってる事(!)を挙げておきますね。
おっさんやからな…

最初はちくしょうとか思って眺めてるだけだけど、その内、誰も見てないんだから、こう…ガバッとだな……とか思って、すおさんに気付かれると慌てて見てない素振りをするおっさんである。
おっさんというより、思春期の中学生男子か。

このショタは夏篇で千鳥さんをはじめ色々な人にセクハラを働きましたが、前にも何処かで云ったかもしれませんが、個人的に一番推しなセクハラは、千鳥さんに海老天を食べさせてあげるアレです。
ものすごく揚げたての天ぷら乗っけた天丼とか食べたくなるけど、それよりもセクハラが勝ったw
あーいうネタはすげー好きだよw フランクフルトも海老天もテンプレすぎてwww
セクハラ絡みでのやりとりは、立花が距離を置いていた時の聖堂でのアレが次点で好きです。
委員長とはそういう関係なんだよって千鳥さんに云った時に、素直に千鳥さんが納得ちゃうのものかわいいですよね……ツッコミなしかいwwってツッコんじゃったw

 

それから、2月からぼちらぼちらと募集していた秋篇合同誌の募集も、本格的に始めました。
詳細はPixivの該当記事か、ブログ内の該当記事を参照ください。
描き始める前に一声掛けて下さっても構いませんし、締切日までに原稿だけ投げ付けて下さってもOKです。
よろしければ、是非(・∀・)ノ



GLF17新刊のサンプルとかなんとかを


件の如く、投げ報告をしに参りました。
色々詳しくはサークルページにて。
あと、表紙の大きいサイズをこちらにぺたり。
GLF17新刊「残夢」表紙

誰か人が死んでそうな表紙ですが、死んでいません。
…そういうポイント&クリックなホラー系ゲームも、えりか嬢メインで作ってみたいんだけどなぁ。
判りやすい例をあげるなら、『慟哭 ~そして…~』なタイプのやつとか。
……ん? 例えが古い? てめー、これ超名作だぞこのやろう!! (_;´Д`)_

つか、むしろ、イノグレがいつもの本領を発揮してくれればいいんだよ…!!
スチル絡むイベントの後、気がついたらヒロインが達磨になったり、首がなかったり、色々なものが色々と違うトコに着いてたりしてもいいんだよ……!!←そろそろ黙れ

 

えー、閑話休題。

今回の新刊は、えり→すおです、念の為(笑)
でも、表紙や本文サンプルから漂うえり→ゆりなかほりも否定しませんw
実は既刊の「Il suo nome」でも、えりか嬢が図書室でうだうだ考えている所からすおさんに呼び止められるまで、あの一連の流れを別の視点で見ると、すっかりえり→ゆりになってしまう不思議。
そういう原稿進捗なオマケも描いてたんですが、どこやったかな……。
つか、夏篇でマユリの事思い出しすぎなんだよ、えりか嬢w 憎しみが愛に昇華するパターンなのかな、これって…(笑)
さすが「博愛」を花言葉に持っているだけありますね!(*´∀`)←

 

秋篇発売まであと3日…。
3日目のメンツの不揃いさに、最初「?」ってなりましたけれども、改めてキャラを考えると「!」ってなります(笑)
譲葉先輩がヒントくれるもんな(笑)
個人的には2日目のカウントダウンボイスがとても気になります…!!
メンツがな……アレな……(笑) 何かにつけて弄られやすいな、あいつら……ww


Return to Top ▲Return to Top ▲